2006年04月20日

ぼく元だよ

onemu.JPG

ぼくは元。元気君って思ってる人もいるよ。
人間母さんやそのお友だちは げんげん って呼ぶよ。
もちろん意味があるんだって ぼく 産まれて一週間した頃
急に体が寒くなって、お腹が膨れて、苦しくなったんだ。
人間母さんがぼくを抱っこしたり、体を摩ったり、パジャマの中に
いれたりして、朝になって急いで病院に行ったんだって。
病院の先生が慌てて注射したり、色々なことしてぼくはなんとか
助かったんだ。でも普通はぼくみたいな異変に気がつかないでそのまま
天国っていう知らないところに逝っちゃうんだって。
それから少ししてぼくの視界には色んなものが現れて、
目の前を真っ黒いコロンとしたのやら、ちょっとデッカイのやら、
そうだおっぱいをくれるちょっとしつこい母さんも・・・
でもこのおっぱい母さんはぼくたちよりも人間母さんにベッタリで
なかなか遊んでくれなかったんだ。
ぼくは他のコみたいに上手くおっぱいを飲めなかったから
いつも人間母さんに助けてもらってたんだよ。
ぼくはいつまでたってもクルクル回ってばかりでなかなか歩けなかったんだ。
他のコはもう自分で行きたいところに行けるっていうのに
ぼくはフラフラした足でそれでも一生懸命歩こうとしたんだ・・・
病院の先生は、ぼくの体と頭を大きい病院で調べた方がいいって言ったんだ。
それを聞いた人間母さんはぼくを可愛がってくれる人を探すのをやめて、
ぼくとずっと一緒にいるって言ってくれたんだ。
その時、元気になりますようにって付けてくれたのが 元 っていう
ぼくの名前だったんだ。名前をもらった次の日・・・
ぼくはほんの少しだけど真っ直ぐに歩くことができるようになった!!
不思議だったよ。体が思うように動くんだもん!!
結局大きい病院には行かないで毎日ぶ〜ちゃんと遊んだり、
太郎兄ちゃんとケンカしたり、楽しくしてるよ。
最近人間母さんに 「げんげんわがままだよぉ」って言われちゃうけど
ぼくは永遠の赤ちゃんだって言ってたくさん抱っこしてるのは
母さんの方なんだから、ちょっとくらいわがままでも許してよね犬(笑)

ニックネーム みぃちゃん at 11:52| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする